1. TOP
  2. 光回線
  3. 日本海でもNURO光

日本海でもNURO光

光回線 速度 この記事は約 3 分で読めます。

僕は、メルセデスベンツに乗って、冬の時期、金沢に行ってきました

仕事をかねてですので

NURO光を使いインターネットが使え、速くて切れずにとても助かりました

金沢の台所として知られる近江町市場は北陸の食の拠点です

石川県内だけでなく、富山や福井など周辺の港からも上質な魚が集まり

一年を通して美味が並びます

なかでもとりわけはなやいでるのが

寒さの深まる時期です

主役となるのは11月6日から3月20日の魚期のズワイガニと11月1日にあがる

寒ブリです

そのほか、甘海老、マダラ、ノドクロといったあれた冬の海でたくましく育ち

脂やうまみがたっぷりとのった魚介類が店頭に並んでいます

鮮魚店や、青果店を含む約180店のあります

とても、安く観光客だけでなく地元の方々もいっぱい来てます

新鮮な魚介類に加え

魚調理の惣菜、寿司、かわきもの、その場で食べられる串焼き等

扱う商品は、実に多様多彩です

まずはざっと店内を見て回ってから上手に買い物します

金沢では、魚がおいしいので、和食、寿司、フレンチを食べるようにしています

目の前で焼かれここぞというときにだされるやきカニはレア状態でふわりとあまみを感じです

ほかにユズの香りをまとったアワビやフグ、おいしさを凝縮しています

カニの炊き込みご飯などおいしくて溜息がでます

かぶら寿司、ユズ餅、黒豆等美しく盛り込まれた世界にほれぼれします

たっぷりのズワイガニと白ネギのあまみをコンソメにしてるフレンチもおいしいです

やさしくエレガントな味わいでワインやシャンパンにあいます

ストレスも飛んでNURO光でインターネットをつかっての仕事がはかどります

また、金沢のあちこちでみかけるのが

九谷焼の器です

鮮やかな色合いはごちそうをさらにおいしくします

九谷焼をはじめ加賀の伝統的工芸品は華麗な絵柄が素晴らしいです

その理由に特定の天候が影響してるとも言われています

くもり空や、雪の日が多い秋の終わりから冬にかけては金沢は

モノクロの景色が続きます

加賀百万石の時代から色に対する意識が強かったのかもしれません

赤、青、黄、緑、九谷焼の色彩は意識が強かったのかもです

重圧感のあるその器はほれぼれします

日常ずかいできる品や遊び心のあるデザインは素敵です

伝統は革新の連続です

前田のお殿様をはじめ加賀の人はむかしからモダンが好きです

変化をいといません

料理や日本酒につかわれる金箔もまた加賀の伝統的工芸品のひとつです

伝統を感じながらNURO光を使って仕事がスムーズにできました





\ SNSでシェアしよう! /

三橋里絵のもてる男になるヒントの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

三橋里絵のもてる男になるヒントの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この人が書いた記事

  • スニーカーを履かせる男

  • 泣きながらご飯を食べる男

  • 不動産投資をするのに良い物件

  • お金持ちになる人は不動産投資をしている

関連記事

  • NURO光で旅行も軽快に行動しましょう

  • NURO光であなたの新たな冒険が始まる

  • NURO光と科学の常識を知ろう

  • 良い睡眠をとって、NURO光を楽しもう

  • 毎日、いろんなお弁当を食べながらNURO光で仕事

  • 新しい時代をNUROモバイルで迎えましょう!!